代表講師
               村松 恵子  (名城大学教授)
代表講師からのメッセージ
 2014年7月23日に平井勝利先生が永眠されたのち、同年8月より、名古屋中国語学院を引き継ぎました。
 名古屋中国語学院は34年前に、中国語学習を通じて日中友好に貢献することを主旨として、平井勝利先生(名古屋大学名誉教授)が立ち上げました。そしてこの34年間、主に社会人向けの実践教育の場として運営を継続し、社会的にも高い評価を得る存在となりました。
 日中関係が良好でない今こそ、スタッフ全員がこの平井先生の志を引き継ぎ、なお一層の努力していかなければならないと決意を新たにしています。

 本学院長としての平井勝利先生のメッセージを下記にそのまま掲載させていただきます。どうぞご一読くださいませ。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日本中国語学会元常任理事(6年)、日本中国語教育学会元理事、全国高等学校中国語教育研究会元副会長 ◎ NHKラジオ中国語講座元講師 ◎ 中国語テキスト20冊(著者、編者、監修者) ◎ 大学における中国語学研究、中国語教育に従事する傍ら、過去45年間にわたって社会人の中国語教育にも従事。中国語の音声研究、発音教育の第一人者。
 名古屋中国語学院は本年4月で発足以来31年目を迎え、延べ1万人を超える中国語習者を輩出してきました。受講生の中には、通訳者や企業の中国語堪能者、さらには文化センターや短大の中国語講師として活躍している人もいます。  私はかねてより、このような社会人向けの実践中国語教育の場が名古屋にあって良いと思っておりました。31年前にそれが実現し、選りすぐった講師陣を揃えることで多大な成果を挙げ、幸いにも社会的に高い評価を得てきています。また、当学院は非営利組織ですので、安心して受講していただける受講料の設定も魅力のひとつです。 中国語に興味のある方、中国語を仕事の上で活かしていきたいと考えている方はもちろん、すぐに中国語を必要とされる方など、ぜひ当学院の門を叩いてみてください。当学院の授業はきっと皆さんに満足していただけると確信しています。
1. 少人数での個別指導が売りです。
2. 受講生が楽しく学べ、確実に実力が身につく授業内容です。
3. すぐに役に立つ中国語の習得をめざし、実践教育に徹しています。
4. 入門から同時通訳まで、システマティックなクラスとカリキュラムを編成しています。
5. 講師は学院長が責任を持って優秀な人材を選定しています。

【学院長の簡明中国語講義シリーズ】「中国語あれこれ」連載中