第68期<講師紹介>NEW


村松恵子 老師 (代表講師、名城大学教授)
担当:入門(月)

現代中国語の文法論で博士号を取得した数少ない1人。現在名城大学教授で、本学院名誉学院長平井勝利先生の名古屋大学での一番弟子。34年前の本学院の立ち上げに参画し、以来本学院の教育と運営の中核的存在。2014年8月より、本学院代表講師。
中国語の発音の美しさでは定評があり、中国人から、「北京のご出身ですか」、「中国のどちらの出身ですか」としばしば聞かれるとか。

于小薇 老師 (中部大学専任講師)
担当:同時通訳(土)/高級(土)

ちゃきちゃきの北京っ子。
中国の1人っ子政策を研究し、名古屋大学大学院で博士課程を修了し、日本の大学で15年中国語教育をされているが、于小薇先生ほどきちっと責任を持ち、熱心に授業をされる中国人講師はいないといわれている。
また、単に在日期間が長いだけではなく、于小薇先生ほど日本人や日本の文化、社会、習慣を深く理解している在日中国人はいないともいわれている。
高級会話、同時通訳クラスに受講生が殺到するのは単に言葉の置き換えではなく、その背景にある民族の物の見方、考え方に視点を置いた授業を展開されているからである。
日本の食べ物大好き中国人。北京に三日いるともう日本に帰りたくなる、日本の食事が恋しくなる人。

邢桂芝 老師
担当:実用中級会話(月、金)/上級(木)/中級(木)/検定対策(木)
吉林省長春市の出身。
名古屋大学大学院で「現代ロシア語の口語における統語特徴」をテーマに研究して修了した学術修士。以後名城大学、四日市大学等で講師。同一の事柄を中国語で表現するにもさまざまな表現形式があり、その形式とニュアンスや使い分けを解り易く説明することを得意としている。
邢先生は受講生1人ひとりを人一倍大切にすることで定評がある。
趣味は旅行、音楽から料理と多彩。

王喜雲 老師
担当:中級会話入門(金)/上級会話入門(土)/総合初級(土)
河南省開封市の出身。
名古屋大学院で修士号を取得、本学院では于小薇老師に次ぐベテラン中国人老師。
名古屋女子大学、岐阜経済大学講師。
授業中も常に笑顔を絶やさず、テンポのよい授業を展し、受講生の評価は高い。
レベル差のある一人ひとりの受講生に見合った授業を展開し、受講生一人ひとりを毎回満足させることを得意としている。

王莉莎 老師
担当:上級会話入門(火)

中国における知的財産権保護をテーマに法学博士号を取得。
上海出身で、幼少時より、国営ラジオ局の少年合唱団に所属し、コーラス、演劇で活躍。来日後もプロフェッショナルナレーターとして業界で高く評価されている。
言語表現がその背景にある文化、社会、歴史、風土などと密接に関連していることを踏まえた中国語の授業を得意としている。
物言いや人との接し方から、堅苦しい人に思えるが、内面は意外とやさしく、やわらかい。
名城大学講師。

銭青 老師
担当:高級会話(土)/上級入門(月)
上海出身。中国の超名門大学の出身で、日本の大学院で教育学修士を取得。
日本語教師の資格も有し、日本語と中国語の対照研究の成果を援用した中国語教育を得意としている
特に、日本人の物の見方、考え方や風俗習慣や受講生一人ひとりの個性を見据えた教育と指導には定評がある。
どんなからかいや皮肉にも笑って答えられるキャパの広い人物。

楊紅雲 老師
担当:初級(月)/入門(木)/初中級会話(土)/はじめての中国語(月)
吉林省長春市の出身。
名城大学大学院で法学の修士号を取得。
服装は派手であるが、業務は人一倍きっちりこなす、しっかり者。他の講師の授業の進め方や説明にも手厳しく批判。めきめきと実力をつけている成長株。
若くて美人でもあり、個人レッスンを希望するオジ様族が多いとか。


中山静子 老師
担当:中級入門(水)/中級会話(木)/初級会話(土)/はじめの中国語(土)/同時通訳(土)
中国東北地方で生まれ育ち、18歳の時に来日。
日本の大学を卒業後、中国貿易の実務も経験した実務派のバイリンガルです。やさしい先生ですが、授業はやさしさだけでなく、厳しい時もあります。
 

盛夢雅 老師
担当:中級会話(土)/上級入門(土)/通訳入門(木)/実用初級会話(火)
中国南京市出身。
南京師範大学で教育を専攻。現在は名古屋大学国際言語文化研究科博士課程で中国語学を研究している若い女の先生です。日本文化が大好きで、日本人に中国語を教える仕事を続けて行きたいと思っています。


姜力 老師
担当:中級入門(水)/同時通訳(土)/高級(土)/通訳(土)
中国大連出身。
名古屋大学大学院国際言語文化研究科修士課程修了後、日本企業に勤務。現在は法律事務所勤務しています。とにかく人と接することが好きで、受講生とは授業以外にもよく交流の場を作っています。受講生一人ひとりの個性を見極め、それぞれのレベルアップにつながるアドバイスをしながら、クラス全体の雰囲気をまとめるのが得意です。
日本文化に対して幅広く興味を持ち、日本に骨を埋めたいという大の日本ファンです。

崔丹 老師
担当:中級(火)
中国大連市出身。
現在名古屋大学国際言語文化研究科博士課程で中国語の補語について研究中。長年の中国語教育の中で培った経験を活かし、受講生の一人一人に合った効率よい授業のできる先生です。また日本文化に精通し、性格は優しく、柔らかな口調で受講生に安心感を与える先生です。
 
于燕 老師
 
担当:上級会話入門(火)/初級会話入門(金)
中国吉林省出身。
中国で師範学校卒業後、吉林と天津で小学校の国語教員(中国語教師)を10年務めた先生です。日本の大学院で教育学修士号を取得した後、日本企業の社内研修や文化センターで中国語教師の経験も十分ある、ベテランの中国語教師です。
 
黄紅 老師
 
担当:総合初級(月)/中級入門(水)
中国上海市出身。
愛知県立大学国際文化研究科修士課程を修了後、上海の日系企業と日本の企業に勤務。その後、再び大学院に戻り、2007年に愛知県立大学国際文化研究科博士課程を修了。企業、文化センター、大学などでの中国語教師の経験があり、受講生のレベルに合わせた楽しい授業がモットーの先生です。